【第3回バトンタッチオフ3位、第16回カントーポケモンオフベスト16】超耐久振り偽装バンドリマンダwith氷Zエムリット

 こんにちは、キョンです。今回は8月26日に行われた第3回バトンタッチオフで3位、8月27日に行われた第16回カントーポケモンオフでベスト16と結果を残せたため、記念にその時使用した構築について書いていきたいと思います。暇つぶしがてら見てくれると嬉しいです。

 早速ですが、バトンタッチオフで使用した構築はこちらです。

 

f:id:kyon1101:20170828195853p:plain

 

カントーポケモンオフではミミッキュ→カプ・コケコ

 性懲りもなくバンドリマンダを使いましたが、タイトルにもあるように今回はバンドリマンダ偽装で組みました。砂嵐エムリットとか弱いから。しかしこの構築は異常な点が1つだけ。それはこの構築…

 

パーティーがほとんどB振りD振りとなっています。

 

 は?と思われたことでしょう。ACで振られた努力値の最大値は2日目のコケコのC92振り、1日目に至っては最大値はドリュウズのA28振りです。俺これでよく勝てたな…

 

【構築経緯】

簡単に説明しますと、
やっぱ俺って言えばバンドリマンダだよな!マンダは当然腕白!(腕白HBS)

となると地面受けがいるし久しぶりにゴツメスイクン使うか(図太いHB)

こうすると初手でカババシャボルト呼ぶよな。せや!エムリットHBD氷Zにしてカモったろ(図太いHBD)

レヒレ重すぎワロタ。それならレヒレで対面で勝てるように慎重HD竜舞メガバンギで起点にしてやるぜ!(慎重HDS)

まだ重いよあの魚(?)。こうなったらドリュウズも対面で勝てるようにDに振ったろ。型破りだからミミッキュも抜いておきたいしSにも振ったろ(陽気DS)

バトンタッチオフだしバトンいるよな。ミミッキュで呪ったろ。Z持たせないなら0ウエポンでいいか。(陽気HS)

という流れです。なんだこれ…

 

【個体紹介】

f:id:kyon1101:20170702231749g:plain
エムリット@コオリZ NN:Charlotte

図太い 187(252)-112-167(212)-127(12)-129(28)-101(4)

サイコキネシス/冷凍ビーム/とんぼ返り/ステルスロック

 

調整

H:ぶっぱ

B:A216メガマンダA+1スキン捨て身確定耐え

C:余り

D:C222シャドボ確定耐え

S:端数

 

 いつもの左上枠。今回はパーティの並び上初手にバシャーモカバルドン霊獣ボルトロスを呼ぶと感じ、初手にぶん投げてそいつらをカモるための図太いHBコオリZの地雷。初手霊獣ボルト対面では積んでくるかZ10万を打ってくるためそれらを耐えて返しのZ冷凍ビームで倒す、カバルドンは大体ステロから入ってくるため冷凍ビーム→Z冷凍ビームの流れで木の実を発動させないようにして倒す、バシャーモはフレドラ耐えて反動+サイキネで倒すといった動きを取ることを意識した。バトンオフでは予選8戦中7戦で先発し、レボルトのZ10万を耐えてZ冷ビで吹っ飛ばす、ポリゴン2を凍らせて時間を稼ぐ、ツボツボを凍らせて起点回避しつつ裏へつなぐ、相手のトリルを利用し全抜きなどめちゃくちゃ活躍してくれて予選全勝に貢献してくれた神ポケ。エムリット最強。

 またバトンオフの予選の際に同ブロックの方3人くらいに「エムリット種族値分かんねぇ」と言われました。エムリット種族値は80-105-105-105-105-80ですのでちゃんと覚えておきましょう。

選出回数:バトン8/12 カンポケ3/9 

 

f:id:kyon1101:20170828201340g:plain

スイクンゴツゴツメット NN:LoveWingBell

図太い 207(252)-×-183(252)-110-135-106(4)

熱湯/冷凍ビーム/リフレクター/追い風

 

調整

HBぶっぱ余りS

 

 普通のHBゴツメ型。ただ変わっている点としてはスイクンのシングルの技では珍しい(?)追い風の採用です。理由は2つで1つ目は追い風をすることでスイクン自体の素早さを底上げして熱湯火傷の試行回数を稼げたら強そうと思ったため、2つ目が大きな理由ですが、レートの際にパーティが(並びだけ)バンドリマンダのため相手が天候パの場合にその選出をされることが多かったためHBにすることで雨エースのメガラグ、砂エースのドリュウズの攻撃を1発耐えて返しに追い風をすることで、天候パ相手の際に選出するメガボーマンダを天候エースの上から行動できるようにしたかったためです。対戦では物理受けとして削りに行き裏の圏内に押し込んだり、追い風を利用してバトン後のS+1メガガルの上から熱湯で火傷を引きに行く、リフレク追い風で裏のバンギやマンダのサポートなどエムリットと同様とても活躍してくれました。2日合わせて最多出場。

選出回数:バトン11/12 カンポケ8/9

 

f:id:kyon1101:20170828201432g:plain

メガバンギラスバンギラスナイト NN:Berserker

慎重 185(76)-185(4)-171(4)-×-187(236)-115(188) ※メガ後数値

ストーンエッジ/地震/竜の舞/身代わり

 

調整

H:余りで奇数最大値

A:端数

B:端数

D:11n最大値

S:こご風1回で最速ガブリアス抜きのスイクン抜き

 

 マンダが物理方面に対して化け物になったのに対し、特殊方面に対して化け物になった慎重HDSの地雷。砂下で無補正C4振りスイクンの熱湯を身代わりが確定耐え、無補正無振りレヒレのムンフォ乱数4発、C特化テテフのムンフォ確3、C特化ガルドのラスカノ確3、ゲッコウガのZハイドロカノンが最高ダメージ80%の頭おかしいやつ。調整の理由は構築でクソ重いカプ・レヒレに対面で勝つため。低火力特殊相手に2舞できてエッジが当たればそのまま試合が終わる。技構成は一致ウエポンのエッジ、鋼への安定打点の地震、積み技の竜舞、ポリクチなどのトリルパや砂を受けに来るHBポリ2やクレセを意識した身代わりといつも使っているものを使用。選出機会は少なかったが、出した試合ではレヒレを起点にして全抜き、トリルターンを調整しつつクチートを突破、出さなかった試合でも悪タイプの悪戯心無効化によるジュペッタの選出抑制(ジュペッタキツかった)など選出画面でも存在感を放っていた。テラキオン?なにそれ?やはり君は相棒だ。

選出回数:バトン3/12 カンポケ2/9

 

f:id:kyon1101:20170702231848g:plain

ドリュウズ@ジメンZ NN:トウマ

陽気 191(44)-159(28)-81(4)-×-112(212)-149(220)

地震/アイアンヘッド/剣の舞/身代わり

 

調整

H:16n-1

A:A+2Z地震でH177-B183カプ・レヒレ確定1発

B:端数

D:余り

S:準速ミミッキュ抜き

 

 バンドリマンダの偽装役の型破りドリュウズバンギラスと同じレベルの地雷。名付けて「任天堂ドリュウズ」(記事書いてる今考えました、理由は配分がDSだから、センス皆無)。対面で水Z眼鏡以外のカプ・レヒレに勝てるようにしたD振り剣舞ジメンZで、低火力の特殊技なら耐えて剣舞を積みz地震で吹っ飛ばすといった流れを考えて採用した。また身代わり剣舞アイヘ型であることからポリクチやブルドヒといった相手に強かった。バトンタッチオフでは予選では選出回数は1回だったものの、決勝トーナメントでは相手のブルドヒを1体で崩壊させたり、3位決定戦のvsとすTさん戦ではポリ2を起点にして剣舞Z地震でポリ2を吹っ飛ばしそのまま3タテして私を3位に導いてくれたヒーロー。国際孵化してあげようと考えているのでウルトラサンムーンで教え技でアイヘください。

選出回数:バトン3/12 カンポケ3/9

 

f:id:kyon1101:20170702231911g:plain

メガボーマンダボーマンダナイト NN:Xenotopia

腕白 201(244)-166(4)-187(156)-×-114(28)-150(76) ※メガ後数値

捨て身タックル/竜の舞/羽休め/身代わり

 

調整

H:奇数最大値

A:端数

B:11n

D:C211めざ氷確定耐え

S:準速ミミッキュ+2、S+1で最速フェローチェ抜き

 

 いつもの腕白マンダ。受けに来た物理受けを起点にして全抜きする頭おかしいやつ。調整は以前単体考察記事(↓)を投稿した際にコメントで頂いた調整で、この調整にすることで物理方面仮想敵からの被ダメージの乱数をあまり変えずにH4振りテッカグヤの威嚇なしヘビーボンバーの身代わり生存率を43.7%→62.5%にすることができたため、テッカグヤ対面でより有利になることができた。

kyon1101.hateblo.jp

2日間のオフではマリルリを起点にして全抜き、勝ち筋を増やすために投げられたゴツメランドを威嚇無しで起点にして全抜き、受けに来たテッカグヤを起点にして全抜き、砂ドリュウズを起点にして全抜きといつも通りの活躍をしてくれたバンギラスに次ぐ偉大なるエース。こいつ化け物だわ。

選出回数:バトン9/12 カンポケ7/9

 

・バトンタッチオフで使用

f:id:kyon1101:20170828201457g:plain

ミミッキュ@バンジの実 NN:おきもの

陽気 161(244)-110-100-×-127(12)-162(252)

道連れ/呪い/守る/身代わり

調整

H:4n+1最大値

D:余り

S:最速

 

 バトンタッチオフということでバトンパがいるかなと考えてメタ用に東京行きのバスの中で考えた0ウエポン呪い道連れ型。前に育成した個体の流用なので攻撃技がないのにA個体値はVです()NNの通り基本的にどうしようもない相手やオニゴーリなどがいる時にしか出す気はなかった。技や持ち物もすでにパーティでZ持ちが2体いたためZを持たせる気にもならず、呪い採用してるからまもみがで粘れたら強いんじゃねということで採用された。道連れは死に出しで皮を盾にして強引にできたらいいなということで採用された。予選で積まれて止まらなくなったデンジュモクを呪いで無理やり倒したのがハイライト。俺このポケモン使うの無理だ。

選出回数:バトン2/12

 

カントーポケモンオフで使用

f:id:kyon1101:20170702231933g:plain

カプ・コケコ@残飯 NN:Daydream END

臆病 161(124)-×-106(4)-127(92)-107(92)-192(196) ※王冠使用

10万ボルト/めざめるパワー氷/瞑想/身代わり

 

調整

H:残飯のため16n+1

B:端数

C:余り

D:DL対策のB<D

S:最速ゲッコウガ抜き

 

 いつも使ってる砂を受けに来るポリ2やクレセを起点にするカプ・コケコ。有利対面を作り電気Z警戒で引いたところに身代わりを合わせそのまま積んで3タテがいつもの流れ。ただ火力はフィールド補正あっても絶望的にない。カンポケオフで使用し、本来のレートパの並びで臨んだものの、私のブロック中の9人中4人が雨パという非常事態により息をしていなかった。かわいそうに(棒)

選出回数:カンポケポフ3/9

 

【終わりに】

 今回のオフの前に計3回参加した真皇杯予選ではボロ負けしまくっていたので、今回のバトンタッチオフ、カントーポケモンオフの2連戦では何としてでも勝ちたいと思って臨みました。結果は両方とも予選抜けすることができ、カントーポケモンオフではベスト16、バトンタッチオフでは予選全勝通過で決勝トーナメント進出し、準決勝でブラマンダ使いのクゥリさんに敗れたものの、3位決定戦であみゅライバーでブルドヒ使いのとすTさんに勝って3位で終われるという出来過ぎたような結果だったのですごい嬉しかったです。またこのオフの間でたくさんの方々とお話しすることができてとても楽しく充実した2日間を過ごすことができました!

 この2日間で対戦して頂いた方々、たくさんお話ししてくれた方々、こんなに楽しいオフを企画・運営してくださった方々、本当にありがとうございました!

 

成績

・バトンタッチオフ

予選8-0 1位抜け

決勝トーナメント準決勝敗退、3位決定戦勝利

カントーポケモンオフ

予選5-3 直接対決結果2位抜け

決勝トーナメント1回戦敗退ベスト16